紫恵瑠のひとりごと

スポンサーリンク
紫恵瑠のひとりごと

古井戸を安易に塞ぐのは要注意です【霊感〜紫恵瑠の「占いのお部屋」】

以前、ある人が少し元気のない様子だったので、ふとその人を視た時、古い井戸と現在の状況が見えました。 そこで、「ご実家の井戸を塞がれていますね」と言ったところ、驚いた顔をした後、少し怪訝そうな顔をされました。 (その人に私の仕事内容を伝えて...
紫恵瑠のひとりごと

人は見えない糸のような物で繋がっている【霊感〜紫恵瑠の「占いのお部屋」】

強烈な感情は非常に危険!心穏やかに生きよう 人は見えない糸のようなもので繋がっていてます。 そして、それぞれの思いが、テレビ、ラジオ、パソコン、電話、他にも多くの電波と共に飛び交っています。 心の中で思っていること、相手に対する様々な...
紫恵瑠のひとりごと

霊は見えないほうがいいよ【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

霊は見えないに越したことはないのかもしれません。 ある日、引越し業者の車が、左折途中の横断歩道で止まった時のこと。 後ろの車も慌てて止まる。 でも、誰も横断歩道を渡っている人はいない。 “霊が見えない人”からすると誰も渡っていない、...
紫恵瑠のひとりごと

“縁が切れる”のではなくて、“役目が終わる”のです【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

人生の節目節目によって人間関係にも変化が訪れますが、どんなに長い付き合いであっても、ある日突然その関係が終わってしまうことがあります。 それが、永遠の別れになることもあり、辛く納得のいかない結果になる場合もあります。 しかし、気持ちが落...
紫恵瑠のひとりごと

当たり前は当たり前じゃないことに気づこう【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

今、生きていることは当たり前ではないのです。 全ての生き物にとって、ここに存在していることは当たり前ではありません。 それは誰もがわかっていることだとは思いますが。 けれど、多くの人は日々を生きている中でそのことをあまり考えたことがな...
紫恵瑠のひとりごと

私たちの今後は、私たちの行い次第【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

春の訪れとともにやってくる、黄砂とPM2.5という霞んだ空。 そして、それぞれの体に現れる抵抗の証、アレルギー反応。 どうにかならないものか? どうにもならない。 根本的な部分を改善しない限り、良くなるどころか酷くなる。 これからの...
紫恵瑠のひとりごと

玄関にある鏡は霊の通り道【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

私の家の玄関には、人感センサー照明があります。 とても一般的なものなのですが、 その照明、時々勝手に点灯します。 初めて点灯した時は、普通に驚きました。それも、夜に。 そしてその後、ある程度の頻度で忘れた頃に点灯します。 「なぜ?」 と...
紫恵瑠のひとりごと

水無月 水はあるんですけどね‥【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

梅雨の季節になりましたね。 雨の日が続くと、なんだか気持ちまで沈んできそうですが‥。 でも、それも大切な季節のひとつ。 雨音を楽しみながら過ごすつもりです。(無理してますが) 体調不良、傷が痛むという方、お大事になさってくだ...
紫恵瑠のひとりごと

雛祭り、雛はなくとも それはそれ・・・?【霊感〜紫恵瑠のひとりごと】

今日はひなまつり。 少しずつ春の気配を感じています。 風の強い日もあり、花粉も飛散していますので、皆様もお気をつけください。 さて、本日のランチは「ちらし寿司」、桜色に飾り付けていただきます。 ページ 「霊感とは・...
紫恵瑠のひとりごと

あけましておめでとうございます

皆様にとって、穏やかな一年となりますようにと願いつつ、 今年もよろしくお願いいたします
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました