スポンサーリンク
紫恵瑠のひとりごと

澄んだ瞳のままでいて欲しい

以前、小さなお子さんや赤ちゃんに出会うと、“よく見られる”、という書き込みを致しました。 以前は、不思議そうな顔をされる、だったのですが、 最近は、近寄ってこられるか、もしくは、とても可愛らしい笑顔をみせてくれるのです。 ...
紫恵瑠のひとりごと

いずれは我が身に返る

人の痛みは聞いただけではわからないものです。 わかったつもりでいても実際にはなかなか伝わらない。 「いや〜、お気持ちはよくわかりますが・・・、。」 なんてほとんどが口先だけです。 でも、いずれはそんな曖昧な事を言...
紫恵瑠のひとりごと

物に宿る念

一概には言えないのですが、 リサイクルされた物には、前の持ち主、あるいは、それ以前の持ち主の何らかの思いによってもたらされる強い思い(念)がこもってしまうことがあります。 その思いはとてつもなく強力で、近寄ることさえ憚られま...
紫恵瑠のひとりごと

「霊感占い」無料ウェブアプリで運勢を占う!【性格・運勢・相性・近未来・グラフ】

ウェブサイト上で気軽に楽しめるオリジナル占い無料アプリ『紫恵瑠の「インスピ占い」Web無料版』のご紹介です。紫恵瑠先生のインスピレーションを交えた占いアプリで、「相性占い」は2ちゃんねるの掲示板で「当たってる!」と、紹介されたことがあります。
紫恵瑠のひとりごと

自分らしく生きて。

私は流行に流されず、自分の思いをその時の気持ちのままに表現して生きています。 (だからといって、自分勝手だとかわがままが通用するとは思っていません) 自分に与えられた命、そして個性を大切にする、 そして、人の考えに惑わされ...
紫恵瑠のひとりごと

前向きに生きよう

最近、人の邪気を取り除く事が多いです。 自分を正当化してもどんなに取り繕っても、伝わる人には伝わるのです。 人を恨んだり、いつまでも過去を引きずったりするということは自分の為になりません。 自分の人生をより良くしたいの...
紫恵瑠のひとりごと

その瞳に映るのは・・

外出先で小さなお子さんや赤ちゃんと出会うと、 必ずと言っていいほど見つめられてしまうのですが、 その時はいつも“不思議な物”を見るような何とも言えない表情なのです。 私を見ているのか、それとも守護霊様(女性)を見ている...
紫恵瑠のひとりごと

桜咲く季節

春は出会いと別れの季節、色々な思いを胸に抱かれている事と思います。 大切な人生の思い出を、春の気配と桜の淡い色合いと共に、 心の中の1ページに加えていって下さい。 優しさや寂しさ、それぞれの思いと共に・・・。
紫恵瑠のひとりごと

形より気持ちなのです。

お彼岸にお墓参りをした人が、 「とりあえずお墓にも行ってきたし・・」 と、まるで義務のように言っているのを聞くにつけ、 形だけのお墓参りに何の意味も無い、 と言葉を無くし、自己満足に浸っている子孫に起こるその後の...
紫恵瑠のひとりごと

刺激がなければ・・

自分の中で、何か一つでも打ち込めることがあるというのはとても良い事だと思います。 趣味もなく、ただ与えられた事をし、変化のない日常生活を送っている人は、どことなく疲れた印象を与え、輝きを失った姿は周囲にまでその影響を与えてしまいま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました