スポンサーリンク
紫恵瑠のひとりごと

向上心を持ちましょう

人は向上心を持つことによって、自らをより良い方向に向かわせていくことが出来ると思います。 現状に満足することなく、 常に前向きに、 物事を自分で発想していくという気持ちでいられたら、 人生もマンネリ化するというこ...
紫恵瑠のひとりごと

続、備えあれば・・

前回、「恐い思いをしない為にも鏡にはカバーを掛けましょう」、と書き込みましたが、 実は鏡を通り道にあの世とこの世を行ったり来たりする霊は少なからずいるのです。 “本人”は必ずしも脅かすつもりではないようなのですが、突然現れた...
紫恵瑠のひとりごと

何事も備えあれば・・です

あなたの寝室には鏡台が置いてありますか? もしも置いてあるのならば、使わないときにはカバーを掛けましょう。 何故かというと、汚れ防止のため、 そして何よりも、恐い思いをしない為です。 (実は私自身、過去に“寒い経...
紫恵瑠のひとりごと

徳を積みましょ。

“自分さえよければ”とか、“自分には関係ない”、 そんな考え方や行動をした人の行く末、 それはやはり因果応報。 事実は小説より奇なり、 必ず訪れる、 身をもって経験する苦しみを。 大切なのは、日頃の行...
紫恵瑠のひとりごと

明るい未来は・・・

世の中が病んできている、 そう思っている人、どの位いらっしゃるのでしょう。 世界的に見ても異常気象、そして増えていく犯罪・・、 "自分さえよければ"という考え方は、自分さえも巻き込んで悪化していく・・。
紫恵瑠のひとりごと

日々、大切に

あなたは人生を謳歌していますか?・・・ 命は限られている、とはわかっていても、日々を「当たり前に過ごしている」、 という人、案外多いようです。 いつ、どんなことで突然命を落としてしまうかわからない人生、 そして世...
紫恵瑠のひとりごと

経験

子供の頃に経験したことは、大人になっても何故か心に残っているものです。 特に、辛い経験をした場合、深く傷ついた心の傷はいつまでも消えずに残っている事が多いのです。 でも、そういった経験をした人の多くは、その後の人生において、...
紫恵瑠のひとりごと

あなたは大丈夫? 2

人のことは気になるけれど、自分の間違った行動には気付かない、という人、意外と多いようです。 「あの人はこんなおかしな事をしているらしい」、 なんて言っている人が、実は他の人に同じことを言われていたりする、ということ、結構ある...
紫恵瑠のひとりごと

もう一人の自分!?

久し振りに自分の顔を写真に撮る機会があり、客観的に自分を見た気がしました。 「!!!」その写真には、今の私の精神状態がそのまま出ていたのです。 やはり、疲れはためないようにしなければ・・・、 そして、時々自分の顔を違う...
紫恵瑠のひとりごと

「氣」の力

人は、この「氣」によって良くも悪くも左右されているように思います。 良い空気を吸い、いつも心地よい気持ちでいられたなら、人に対しても自然と優しく接することが出来るはずです。 物事に対するやる氣も出てきますし、氣の持ちようで人...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました